大阪

紀伊国屋で本を探した後、難波へ移動。

軽トラックで来たので、 パークスの駐車場に駐車しなくても、その辺のコインパーキングに駐車出来ます。(と、言うよりも難波周辺の駐車場は満車でした。で、少し移動して日本橋でコインパーキングの空きを見つけた。。)

歩き回った界隈に、 かすうどん、 油そば、 とか内容を想像しにくい名前の店とか、 折角出て来たのに 大阪王将 とか カレーのチェーン店も何だかなーと思いつつ歩いていると、通りにあったお店。

何か、昔の話ですが、、しかも 日本語で書いてあるのですが、北京でその辺の通りの飯屋(餐館)に入った様な気分になりました。

ラーメンの出汁も、豚骨とか、他の地域の甘いだけの味ではなく、勝手な想像なのですが、 大陸風な味がしました。

   揚子江なんて名前が良いですねー。。

カウンターに座った時より、北京の飯屋で一人、拉面をすすっている気になりました。

食べ終えた後に目を閉じて、再度目を開けてそして、その流れのまま お店を出ると、 何故か?北京の通りではなく、 日本橋の通りに戻っていました。。

 阪神高速は思ったよりも空いていました。 都市部の狭い所に住んでいる人達は、こんな気候でこんな時期には、 蒜山とか琵琶湖とかにでも出掛けられているのか??

 結構空いていた阪神高速でした。。

ただ、

先月に日帰りで鹿児島に出掛けてから、なんか車を飛ばして出掛けるのが馬鹿らしくなってきました。

(いくら頑張って車を飛ばしても2時間では鹿児島に行けません。。)

(それと、京都の路地の料理屋さんとかに入った際でも、美味しい料理を食べる際に、一杯呑めない。。バスで出掛けるのが良さげです。。)

台風一過

                      来年の為のメモ。

写真は無いのですが、17日土曜日は、 18日(月)、19日(火)辺りに来るであろう:

 【過去4本の指に入る程の発達して非常に強力な勢力を伴った台風14号】

 を迎える為に、店のシャッター4枚:3枚の裾の部分に鉄板を敷き、残り1枚の裾の部分に、コンクリート製の旗を立てる台を3個重しに載せて、シャッターが飛ばされない様にして自宅に帰った。

で、18日の朝にも自宅中の外に張り出した日除けをクルクル巻きにして、1階窓と2階のベランダの間に放り上げた。

https://plusone555.com/wp-content/uploads/2022/05/IMG_6842-768×576.jpg

台風の度にロープが切れてバタバタ状態になる日除け類をシュロロープで巻き、飛びそうなパラソルとかも紐をグルグル巻き。。  台風に備えます。。

全部巻いてしまうとお隣のアパートの部屋から中が見えるので上数十センチを微妙な長さで残して、VAケーブルの切れ端で固定。

超強力な台風って事で、 車庫もシャッターが外れない様に板を当てがい、 更に夜にはシルバーの軽トラック をピッタリと横付けした。

(が、気圧が低い場合はシャッターが車庫の中に押されるのではなく、車庫の外側に引きは剥されるのでは??と疑問に思った。。間違ってますか??)

で、19日。 台風が来るであろうこの日は、私の池水当番の日でした。。

前日の当番の人が、播磨中央公園内の池から農業用水に流れ出るバルブを閉め、更に御坂のゲートを全開で開けて居られ、

翌18日の朝には、 線状降水帯  によって過去に経験したことが無いバケツをひっくり返した様な大雨になり、池溝が溢れんばかりの濁流となっても、も慌てないで済む様に、 翌日の当番の方と共に、農業用水の各ゲートを全開にして回りました。

レッドクリフ:赤壁  ではありませんが、

通称 赤毛。 赤毛の堰。

 dam と言うとオーバーなので weir 。 【 redhead weir. 】

赤毛の堰を制する者は水を制する。

大きなハンドルを 100回転させれば半分位上がります。 そして上がっていくにつれて非常に重くなります。

 タイタニック号でも方向転換させられそうな程に重いハンドルを回して各ゲートを廻りました。

善棚ゲートも全開。このハンドルも超重いです。

他に写真は有りませんが、 西角正弘邸前ゲート、 喫茶鮎里前ゲートも、翌日の当番の方と相談して全開。

最初は910hPa だったのが、925hPa になり、それでもまだまだ頑張っているやん!

と思っていたのですが、 台風情報を見る度に勢力が弱まっていき

(これはこれで大変良い事なのですが、、、)。

夜には 975hPa に弱まっていて、まー、それでも 風は吹いていましたねー。。

 あーあっ、、こんなに台風の準備をしたのは初めてだったんですけどねー。。

   台風って事で、早い時間より呑みました。。

台風前の写真。 土曜日はリサイクル家電の回収に来てもらった。 

未だに ブラウン管テレビが戻ってきます。。

これも台風前に出せて良かった。。冷蔵庫とブラウン管テレビの写真。

台風前に取り替えたポンプの写真。  結構大きなポンプです。

数十年前のポンプだそうです。

農業で使用されるもので、畑の井戸水を汲み上げるのに使われる分。

井戸水ポンプなんか触っているの(扱っているの)?と聞かれるのですが、、電気屋なので扱っています。  「いつ頃になるの??台風以降になるなら古いポンプにフタをしておかなければならない」  と言われていたので、地元の問屋さんに引き取りに行き、速攻で取り換えました。。

ポンプ なんて言うと、設備屋さんの品物だと思って居られる方も居られるかもです。。

雑多

7月27日のブログに載せた子猫

https://plusone555.com/wp-content/uploads/2022/07/IMG_7516-768×576.jpg

お母ちゃんが連れて来た子猫が少し大きくなりました。

上の写真の 三毛 を見て 三毛 はメスだろうに、やけに腕が長い様に感じました。

(9/16 訂正)  左の三毛 子猫ではなく、親猫でした。 親子でマッタリしています。

11日(日)。 久々に 市川の せせらぎの湯に浸かりました。  露天風呂が二つあり、普通のお湯と、温度低めのお湯。

温度低めの天風呂ですと、暑い日でも ぬるくて 気持ちよく、1時間位は浸かっています。 クールダウンにピッタリのお湯です。。

テレビで さつま白波 のCMを見ても買う気にはならなかったのですが、買ってしまった。

  この他にも、 ますだ酒店さん で大隅の麦 と 芋 も購入してしまった。。

 先日に、僅か数時間の滞在ですが、鹿児島に行ったと言う理由だけで、 鹿児島の焼酎が好きになってしまった。。  単純な人です。。。

夏天结束了,我累了

夏天結束了、我累了 

日曜の朝、 布団から出て、起き上がろうとすると、 一瞬ですが、平衡感覚がおかしいのか? グルグル回りそうになって立ち上がれなかった。 

何かおかしい。。それでも着替えて台所に降りた。

耳は 「おまえ動物か?」 と言われる程の地獄耳なのですが、 この日は何かプールで耳に水が入った様な状態で耳を叩くとポンポンと音がした。

  8月28日は 7時前に スマートフォンにメッセージが入っており、 鮎里(喫茶店)前の堰で水が止まっており、ヌタバ池のバルブを開けて水位を上げてくれ。との事だった。

この日は 農業部の 私の池水当番 の日だったのです。 

平日の池水当番の日ですと、6時半頃に自宅を出て、水路を見て一応、公園内の池も見に行くのですが、

この日は日曜日でしたので、 時間はたっぷりあると思い、 遅めの朝食を摂りながら BS3のおんな太閤記 を観た後で出発すれば良いか!とノンビリ構えてこの時に初めて、朝にスマートフォンが鳴っていたな、と思い出し、メッセージを見た。

で、急遽  何かフラフラした感覚を覚えながら 鮎里の前の水路をチェックし、ヌタバ池へ車をとばした。

いくら バルブを景気よく開けても(と、言ってもメモリ1つ分)、水は水路を順々に回って、水位が下がった堰を潤しながら流れるのだから 2~3時間のタイムラグでやっと 指定の場所に流れてくる。 昼頃にチェックしに行った時点でやっと水位が上がっていた。

この時間が長かった。 

  今日は無理をせずに自宅に引きこもろうか。。。

嫁が 「メニエール病 やろ! 月曜日に病院に行った方がええで」との事で 病院で診てもらった。

「平衡感覚が落ちていますので、車の運転は控えて下さい。 一週間分の薬を出しますので、これで症状が治れば良いですし、まだ悪ければ再度来て下さい」との事でした。

ここ数日は店でノンビリするのが良さそうです。

  ひと夏の疲れが出る時期になりましたね。。 

街の電気屋も、 若いうちなら、戦時中の言葉じゃないのですが、

「欲しがりません!勝つまでは!」

で、 日曜日も休まずに仕事をし (実際、私がアトム加盟時は、同年代でそこそこ頑張って居られるお店は 水曜、木曜が定休日 のお店が多かったし、中には第二水曜と第四水曜のみ定休日のお店もあった。 そんなお店も子供が社会人になり、定休日を徐々に日曜祝日に替えられた。

 先ずは中流生活レベルの所まで上がれる様、子育てが終了するまで頑張らなければ成らないのですが(失礼な言い方ですが、生活もそれ程な感じに見えないのに、遊び、趣味優先で日曜日が定休日なお店も多々居られる。。)、 それ以上は言うまい。。

 (私も数年前までは、水曜日が定休日で、 日曜祝日は仕事でした。 今でやっと、何とか人様並みの生活レベルになったし、子供も社会人になり自立して数年が過ぎた。)

私らの様な年齢になると、若い頃に頑張って来られたお店に関しては、 

無理をせず、ノンビリ仕事をするのが一番になって来ました。

  て、言うか電気屋なんて仕事をしていると、身体はガタガタになって来ました。

健康が一番です。

発注とかのメールを処理していると、、

(発注して納期回答メールが入ると、発注のメールは削除して、【受信トレイには極力少ないメールを残す】。にしないと、どうでも良いメールとか、持っていないカード会社からの詐欺メールも多く、気に掛ける事が多すぎると頭が回らない。。)

あれ? 前に見たメールが何故に再度、受信トレイに入っているのか??  なんて思いながら見たのですが、何か違う。。。

今、先程入ったメールがこれ。

 前回のメールがコレ。

当店の場所の地図を見る人が多いって事??

以前、グーグルからのメールの事を書いたのは、

DIY
だったのですが、 偶々何かが原因でブログを見て頂いた方が多かったとかで、グーグルマップで検索された方が多かったのでしょうか???

???謎です???。

頂き物

15日の夕方。 客様より電話が入り「店の帰りに寄ってくれる? 今、カレーコロッケを作っているから取りに寄って」 で頂いたコロッケ。 揚げたて熱々のコロッケ。 感謝!感謝!です。美味しかった。

長女が父の日で買ってくれた ツマミ。

これは確信犯です。  自分の車もろくに掃除出来ないヤツが賃貸の掃除を出来る訳がありません。

我侭を言っていると、仕舞に自分より頭が回る人が痺れを切らして動いてくれる!とでも思っているのか??

私が一日中を費やしての作業は無理ですから、 9時半着で12迄の作業が1回で計画すると、

トイレと洗面で1回(1日)。 吐き出し窓の掃除で1回(1日)。風呂掃除で1回(1日)。ベランダをできれば高圧洗浄で1回。 で、午前中を4日を充てて掃除しないといけません。

4日も充てるなら お掃除業者の人に頼む方が効率的なのですが、、、親父は自分のミスで他の部屋で内装業者等で、部屋の家賃1年分を使ってしまった。。とかで、この部屋で帳尻を合わせようとするのですが、 私が4日も掃除に行くと、他の仕事に使う気力も消耗してしまうのです。

 「俺が個人的に金を出すから、業者に依頼する」「あほな事するな。充分綺麗や(←嘘っぱち。」 となれば、私が 空いた時間に神経をすり減らしてクリーニングしないとなりません。

親父←片手にスプレー、もう片手に雑巾。これで掃除をしているとの事です。目出度い馬鹿です。  そんなんで綺麗になるなら、業者は要らん。

人間に例えると、顔を洗わないくせに、化粧品を塗りたくる様な事をするのがこの人です。

町の電気屋をしている人と言うのは、 狭い狭い世界で広い世界の事を知らない小さな人が多いのですが、うちの親父がその典型例です。 

 自分より気が回る若い世代が何とかしてくれる。と思っている。

 どあほ! ウルトラマン(この日の私も同じ立場)も何度も頻繁に充てにされたら終いに怒って来てくれんわ。 

この作業から帰ると、4件の要件が店に入っていました。夏場はずーっとは抜けられないんですよね。。

土曜日に電話があった「頼みたいことある」 のお宅で、、「家の裏の木が屋根に掛ってきているので切って欲しい」  って、 俺木こり かい?? って作業です。

漆の木が混ざっています。これを触るとかぶれるので、裏山に運んでとの事です。。

ここを登って裏山に伐採した木、木の葉を捨てに行きます。

安い焼酎をまとめ買いしました。焼酎ですと安いですので、炭酸で薄めてグビグビ呑みます。 
(安いと言っても。大型のペットボトルに入ったものですと。気分出ませんよねー。。)

土曜日に三女が帰省し。父の日でおつまみを買って来てくれました。 早速日曜日の夜に一袋開けた。

日曜朝一に、先週に留守だったお宅の組費の集金に回って家に帰ったのが8時45分頃。

乗用車のメーターを一日で多めに回したくないので、軽トラックで名古屋にでも遊びに行こうか!!(好きなおかず)
 
其れとも休日の空いた時間に昨日の続きの、お客様宅の庭と裏庭の木の処理をするか(好きじゃないおかず)と、考えた後、 

取り敢えず好きじゃないおかず(嫌いなおかず)を先に食べて、最後に好きなおかずを食べ、好きなおかずばかりでお腹いっぱいになった様な気分で締めくくろうか。。。って事で、

 昨日の続きの作業をすることに。。(留守でも、外に道具を出しておくから、作業して。。と聞いていた)

で、

土曜日の続きのお客様宅の 木こり 作業。  作業の終わりかけの写真なので、 なんや、大した事無いやん。。風に見えますが、草刈り機で土手の草を除草し、 写真の大型の袋6杯分を回収して、裏山に捨てに上っがった。  前半は終わりの見えない作業でしたが、 【無我の無境】状態を維持し続け、何とか日曜日の午前中に済みました。

これ、普通の人なら、普通に動いて一日作業。 シルバーの人ならエッチらオッチら動いて二人で一日かけてする作業です。

日曜日の午後、自宅の裏の車庫の前で洗車をした後、ふと地面を見ると、俺の車庫の前にも雑草が、、、。

好きなおかずを食べず仕舞な日(一日中外での作業の日)になりました。

嫁が実家より戻って、「○○さんの除草作業どないやったん??」

 「しんどかった。。他の人なら断っとった。。今の時期であの作業内容なら、俺1万円貰っても受けたくない作業や。。○○さんの依頼やから頼まれて作業して 、1万円貰ったけどな。。」

 「あ、そう。。その1万円を預かっておこうか」

 で、昨日(日曜)の朝の(汗の)結晶が、消えてしまった瞬間。

 まっ、別に小遣いで不自由している訳でもないんですけどね。。 自宅内ボランティアというかチャリティーか、、、。

鳥取自動車道

温泉行の服装と巾着袋(湯ノ花温泉で買ったタオル)を持って、9時半に出発。 

この為に昨日は店の駐車場で、軽トラックの空気圧、フロントウィンドウのガラコ塗り塗り;で万全の準備をしていたのですが、、

   ガレージを空けた時点でも未だ悩んでいました。

乗用車が有るのに、何が悲しくて休日にドアが凹んだ軽トラックに乗ってドライブに出掛けなければ為らないのか??

  結局、乗用車(軍用車:乗り心地悪いけど、、)で出掛けました。

往路に 【道の駅いなば】でコーヒーを飲んだのですが、この時に75~80歳位の爺さんが、 混んでいる日に駐車場の一等地を二台分占領して、古いグランドハイエースベースのキャンピングカーを停め横に椅子を出して休んでいるのを見た。

   なんか汚いものを見た様で嫌な気になったが、気にも留めずに出発。 

この後、道の駅を出て、鳥取道に上がる際に2台前にこの爺さんのキャンピングカーが走り、合流の関係で この爺さんのキャンピングカーが3台前の走行となった。

爺さんの前を行く車列は遥か彼方に見えなくなった。  大抵の車は 片側一車線、 制限速度70キロの鳥取道を 80~90キロで走る。

ここを 時速50キロでヨタヨタと走っている。   ← 後ろの車のクラクションも聞こえていないのか?? それよりも視力も悪いんじゃないのか??

 頭に来たので、次の青谷インターで下りて、再度上がり(直線で側道に降りて道路を横切り、再度自動車道に上がれるインターではなく、 大きなカーブを描いて一般道に下り、Uターンして再度自動道に上がる:余分に数百メートル走るインター)、、よたよた50キロで走る爺さんの前に合流してやろうとしたが、ジジイの前には出られず、寧ろ30台位後ろになってしまった。

よくよく考えると、時速50キロでヨタヨタ走っているのだから、 すぐ後ろの車が警察に通報し、 次のインターでジジイのキャンピングカー待ち構えて停車させれば良いのですが、 その時は誰も頭が回っていなかったんじゃないだろうか?

グランドハイエース  4WD パレットキャンピング 新品パナソニック地デジナビ 新品インバーター 新品ドライブレコーダー サブバッテリー電子レンジ 冷蔵庫 シンク 二段ベッド サイドオーニング 全長523幅180高さ247
    ↑こんなキャンパー。 後ろを走っている数百台の車は殺意を覚えたんじゃないだろうか。 

 これはテロです。 

ジジイの前は空いているのに、  長距離トラックのドライバーさんはイライラして運転し、燃費も落ち、 週末しか休みが無い若い人たちも折角の休日にイライラとストレスを溜めて運転し、折角の休日が台無しで、月曜からの仕事の効率が落ちます。

このヨタヨタ 50キロで走る糞ジジー一匹のせいで金額に換算すると日本経済に数十億円規模の損失となります。  

毎日が暇な休みのくせに、 態々日曜しか休みが取れない現役世代の人達が出かける日に合わせて出掛けてくる。 誰もあんたのキャンピングカーなんか興味もねーよ。 さいならー。

 自動車の技術も発達して、日曜祝日は上記の様な糞ジジーの車のエンジンが掛からないように無線で操作出来る様な技術位は有りそうなものなのだが、、、。

 

ワイハを訪れたのですが、日帰り専用の施設等は見られず、同じ東郷湖にある東郷温泉に来ました。

天候もよく、出かけるのに一番良い気候だったからか、道路は混んでいました。

病院

5月16日のブログで、肩、腕が痛く病院に行った的な事を書いていたのですが、次回の予約が23日で入っていたので、通院。

 結果は進展なしで今回で終了。 医師の先生が 「お年です し、50肩で云々、、」 なんて言われているのに、これ以上通っても仕方ありません。

 個人的に、別の機会に 自腹でMRIとかの検査を受けて腕の付け根がどうなっているのか、、の結果を確かめようと思います。

メモ

車修理

4月24日

朝一、加東市市長選挙の投票後、その足で給油。 372号経由で姫路の車屋さんへ。

年間を通じて喫茶店に入る事は全然なくて、外でコーヒーを飲むのは サービスエリアのコーヒー位なので、 はてさて??これは何???になってしまった。。↓

ここ何処?

     先週の1年点検時に頼んでいたタイヤ交換。

10時の予約で姫路の車屋さんに入庫。 

「2時間ほど掛かりますが、代車はいかが致しましょう??」

「その辺を散歩してきますから代車は要らないです」 

(2時間位ならショールームで待つ人も居られる様ですが、、)

で、歩いて数百メートルの処にある 手柄山 を訪れました。

 半袖ポロシャツ に Gパンと革靴、キャップ を被り、旅行用の鞄を肩に掛けて街を歩いていると、 何か海外の街角を一人で探索している様な気分になりました。

同じ兵庫県に住んでいながら、こんな プロバレーボールチームがあったなんて全然知らなかったです。

元から装着されていた ブリジストンの デューラーってタイヤが何か乗り心地が良くなかったので、  「乗り心地がもうちょっとは良くなるタイヤある?」  で、入れ替えてもらったコンチのタイヤ。  

タイヤ交換と手柄山ツアーしました。

KLタワーを訪れた時と同じような感覚になりました。。の写真。

忘れてしまいそうだから単メモ。

当時のmixiの日記からコピー

2010年10月14日21:20

10月8日。
朝寝坊してホテルの朝食(バイキング)を食べてから、ホテル玄関を出たのが遅かった(9時前?)。
モノレールでペトロナスツインタワーまで行き、観光・徘徊した後で、KLタワーに行く為に、タクシーに乗った(暑くなければ歩いて行くんだが・・・ )。

この後でチョットだけキレた。
「KLタワーに行きたい」「チャイニーズか?」「ジャパニーズだ」「何日滞在しているんだ」「昨日の夜から明日の午前中までだ」「KLタワー片道か?」
しまいに、「KLタワーで待っていてやる」何て言いやがる。。「いや、いらない」。
「ホテルは何処に泊まっている?」「シェラトンだ」あまりにもしつこいので段々ムッとしてきた。

(コイツからいくら取れるか値踏みされている様で気分が悪い)
窓から風景を眺めているが、その間にもメーターのボタンを敢えて押す(ピッだか、プッだか)音が鳴る(割増ボタンか何か解らんがロクでもないボタンの音だ。)

(昨夜に交通の便の悪いクアラルンプールバスステーションから、シェラトンホテルまで高速道路を飛ばしてかなりの距離を走ってのタクシー代が僅か20リンギットだった)
タクシーは遠回りしてKLタワーに到着。(と、言っても5分も走っていない。
「いくらだ?」「125リンギット」

(゜∀゜)(ボッタクリキター!待ってましたー!
おーおー。小さい顔の、猿の様な小さい脳みそで思いつきで考えたボッタクリ料金を 黙って支払う日本人観光客だと思ったのだろうか?(そんな風に見られただけでも腹が立った)

「何故?。昨夜はバスステーションからホテルまで走ったが20リンギットだった」「KLタワーに来るには高い」内心(何が高いじゃボケ!高いのはタワーの高さじゃ!)
大声で

「ええ加減にせんかーい!(←日本語で)。ここで待っていろ!警察を呼んで来る!」料金を払わずに警察に聞いて来る名目でタクシーのドアを思いっきり靴で閉めた。

(多分逃げていなくなっているだろう。ボッタクリタクシーが無料タクシーになる。 サンキュー)

KLタワー下の警備か警察か解らんが事情を説明。通常料金はだいたい5リンギットまでだと聞いて一応タクシーを降りた場所に戻るが、タクシーは居なかった。

KLタワーに上がりクアラルンプールの街並みを観る(なんと!日本語のレシーバーが案内してくれた)

(まだまだ若かった頃です。日本人の悪い前例(鴨にされる)を作らない様にしました)