断熱材

自宅に帰って二階に上がるといつも寒く感じていました。

急遽、モノタロウで、 【ポリカット】なる断熱材 税別 9490円 / 約7坪分 を5個購入。

2階の天井裏に使うだけなので、何とか足りるでしょう。。

作業にかかってから、足りなければ困るので、 ホームセンターに走って在庫があるお店も確認しておいた。

エライ嵩(カサ)が低いやんと思いましたが、 大間違いで、封を切って袋を広げていくとモコモコと膨張しはじめ、この一袋の数倍では済まない体積に膨張しました。

最初の一袋だけ、廊下で封切りしたのですが、これが間違いで、 空気で膨張したそれぞれの1枚が結構なカサで、それが19枚分の体積に膨らむ。

 2~3枚を持っては押し入れに上がり、更に脚立で天井裏に送るを繰り返さなければなりません。

2袋目以降は、開封せずに天井裏に送ってから開封しました

日曜日を作業に充てていましたが、 折角の日曜日が作業で終わってしまうと寂しいので、 土曜日の昼食後に15時迄と、時間を切って自宅に帰り、2個分が敷けたので、 日曜日の午前中に終えるでしょう。。と思いつつ、店に戻りました。

で、土曜日の夜に一杯呑んだ後、 今夜中に終えれば日曜日は自由の身になれると思い、天井裏へ、、。

作業を終えると、22時頃になりましたが、 土曜日のうちに終了。。

 夜中の二階の廊下、階段、トイレが以前よりも暖かくなった様で、夜中にトイレに行っても、以前よりも寒く無かった。。  

朝一番に起きる際の気合が要らなくなりました。  毎朝毎朝、気合を入れる必要が無くなり楽になるでしょう。。

 (余談ですが、毎朝、毎朝に頑張ろうとかの惰性だけの、気合を聴くと疲れますよね。。)

で、昨夜に作業したので、午前中に洗車をし、午後から梅田。

まだまだイベント、会議、講習、で大阪に行くのはダメですが(っていうか、大阪の郊外なのですが、一番の序(ついで)の目的が無くなり、行く理由が無くなってしまった。)久々の梅田界隈。

下滝野ベース

所さんの世田谷ベースじゃないのですが、大人の遊び場ですよね。。

9日

ワークマンで買った防寒長靴を履き、2枚重ねの靴下の間に ❛桐灰カイロ靴下用貼る❜ を貼って春の様な暖かさで洗車。

変な話なのですが、寒い朝ですが、 暖かい井戸水と、防寒長靴、桐灰カイロで軍手を着けて、洗車していると、全然寒くなく汗をかきます。。 外の空気は冷たく気持ちいいです。

午後より国道372号を走って湯ノ花温泉へ、、。

  

10日

連休2日目は朝一、電話が転送されてきたお宅へ。。

IHヒーター電源が入らないとの事です。

7~8年は使ってもらっているIHヒーターなのですが、 チャイルドロックが掛かっていました。 

 直ぐに説明して理解してもらったのですが、、 以前は同じお宅にこんな事で呼ばれる事はなかったです。  何か、高齢化社会が毎年進んでいるのを感じます。。 

その後、休日にしか気が乗らない灯油のまとめ買い。

後、 所さんの世田谷ベースじゃないのですが、 車庫でマッタリ。 

(加東市って結構FMラジオの感度が良く、  車のラジオではなく、車庫に置いた小型のラジオで、 KISSFM,、FM802、FM大阪、NHKFM, αSTATION は当然として,  ローカルの エフエムみっきぃ  まで受信出来ます。。山を隔てずに播州平野で続いているからか?)

   FMを聴きながら車を触りつつマッタリ。  

連休も2日目ともなると、時間があり、偶にはイイカッコしたい!。。午後より服を着替えて、軽トラックじゃない方の車で、カー用品を買いに出掛けた。(何時もは普段着で軽トラック)

 途中、ワークマンで 1900円のアウター(イメージ的には、 生地がハードなボタンダウンシャツにフードが内蔵された襟をつけ、 軽い山登りにも使えます風の)を見つけ、レジで値札だけ外して貰って、その場で着衣。

(原色なら絶対に買わなかったのですが、焦げ茶風の濃い色に縞が入った渋いを極めた:大島紬の様な色合い) 

鏡を見て凄く高そうな服に見えたので

(  あくまでも 身に着けている パンツとか靴、マフラーがカバーして、トータルに見てですが、購入した1900円の服がが高そうに見えました ),

気をよくして、オートバックスで買い物後も一旦自宅に帰り、ガレージに購入したカー用品を下ろした後、 再度車で、 腹も減っていないのですが、 1900円には見えそうにない:この服装でお洒落なパン屋さんに行き、この服を試したくなり(レジの列で前後に並んだ人の服装って結構目に付く)、アイガーにてパンを購入。

  小市民です。

仕事初め

1月5日。
昨年よりユックリ目の8時10分に加東市の自宅を出発して西脇市の店に移動。

昨年は自宅を8時に出て、店に移動していましたが、

本年より10分~20分くらいは遅く出発する事にし、  8時10分~8時20分に自宅を出る事にしました。、

これでも、2010年頃迄は7時半頃に自宅を出て、店に来て段取りをしていましたし、

アトムに加盟後の数年は7時に自宅を出て店に移動していました。

今考えると、何故そんなに早く店に来て無駄な事をしていたのか??

コンビニじゃないんだから、店を開けている時間が長いのが自慢にはならないです。。。

(店に早く来れば、エアコンを運転している時間が長くなり、光熱費が無駄に掛るだけで、トータルでマイナスだった。。)

  まあ、 ゴミの回収時間に間に合う様に来れば良し!

商売は牛の涎。 今年も無理をせず、気合を入れずに1年をマッタリ仕事しましょう。。。

伊弉諾神社  izanagijinnjya

年末年始に仕事だった次女が2日の15時頃に帰省。 三女が同じ日に阪神間に戻った。(何か山岳クラブで藤原岳に登ったそうです)。

次女が初詣に出ていないって事で、今日は長女、次女、嫁、自分で 国生みの島:淡路に出掛けました。

兵庫県淡路市多賀にある日本最古の神社です。

古くから淡路國の一宮として崇敬され、日本第一番の宮であるため、地元では別名「いっくさん」とも呼ばれ親しまれています。

いっくさんには、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)がご祭神として祀られていることで有名です。 この2柱は日本神話の国産み・神産み伝説の日本で最初の夫婦と言われています。古事記・日本書紀には、国生みに始まるすべての神功を果たされた伊弉諾大神が、御子神なる天照大御神に国家統治の大業を委譲され、最初にお生みになられた淡路島の多賀の地に「幽宮」を構へて余生を過ごされたと記される。

  との事です。。

朝一にエコキュート故障のお宅だけ行き、10時も過ぎてユックリ目の時間に出掛けました。

その後、伊弉諾神社を訪れました。

駐車場が一杯で、地元の中学校のグランドを使った有料の臨時駐車場が特設されていて、 PTAのお母さん風の方が並んで駐車場の入口で駐車料金を回収されていました。 

多分、、役員さんが当番を決めてお正月も駐車場の守りをされていた様です。駐車場に入る為に道路が混雑する程の大盛況でした。 

PTAにとっては凄い収入源なのでしょう。。  単純計算で500円×200台で10万円×回転数×日数。。

復路は高速道路(神戸淡路鳴門自動車道)を垂水ジャンクションで下りて、阪神間に戻る次女を JR舞子駅 迄送った後、再度高速道路に上がった。

 山陽道の上り車線はUターン渋滞の様です(半分止っていました)。 

    下り車線で良かった。。

遅い時間に出掛けたのですが、パワースポットって事で、なんかスッキリして帰って来ました。

初詣

                正月のメモ

1月1日

春日神社

長女、三女、嫁、自分で訪れました(次女は仕事でした)。

御嶽山清水寺

1月2日

光明寺

お年始を届けました。

写真は無いですが、急坂の参道ですが結構大勢の方が上って来られていました。

手袋を忘れて手が悴んだ。。

12月31日 おせち

正月は刺身、焼き魚、おせち、雑煮、とか何でもアリで酒のアテには不自由しませんね。

12月31日、1月1日、1月2日の三日間で動かないくせに食べ過ぎる。。で、腹が出ました。

大晦日

今年の営業は30日の12時迄でした。

加東市の自宅に一旦帰ってから、 前日に嫁が頼んでいた魚を貰いに西脇の市場へ

年末に市場で魚を購入する人は丸々一匹購入される人が多いので、魚を捌いてもらう待ち時間を解消する為に嫁は前日に注文していた様です。

昨日の猫

今日の猫

朝から雪が舞っていました。  

大晦日に呼びつける人って大概、一人暮らしで高齢の我儘なお婆さんが多いです。午前中に我婆の用件で2度西脇に走った。

 

加東市から西脇迄来ると空はどんより曇り、雪が舞っていました。

    今日は午後から温泉にでも行こうかの!的気分です。

2021年最後の日曜日

結構冷え込んだ朝です。

午後より 東山メイプル温泉 に行くべしで国道29号を北上。

29号から朝来和田山に抜ける国道429号に入って大分走った辺りで(民家が無くなる辺り)で冬季通行止めになっていた。 

除雪車が走っていたので、通れるものだと思っていたが、除雪車もここ迄しか除雪しない様です(地図で見てこの先は民家が無い辺り。  35.190750, 134.558560 )

その後、 温泉だけは浸かったる! で、29号を 谷橋信号 迄下って、メイプル温泉に向かう道路を登って行ったのですが、残り1kmの時点でタイヤが空転して坂を上らず。

後で考えると タイヤチェーン も積んでいたので チェーンを巻けば良かったのですが、様子を見る為に車を降りた時点で降雪量が多く、 この場でタイヤを空転させつつ方向転換。

冷え込み

先週後半から今週に掛け、 朝から寒い場所での工事が続きました。

 アンテナ線引き込み、

  レンジフード入れ替え(既存の排気穴が合わず、急遽、新たに15cm四方の穴を空けた)、   

 浴室暖房機取り付けと200ボルト電源引き込み、

 エアコン入れ替え工事(他のエアコン配管と絡んで寒く狭い場所で難儀しました)、   そして

日曜日明けの今日もエアコン取付と電源引き込み(玄関ホールに取り付け、化粧カバーで玄関横の寝室を渡って配管を外に出し、 更に屋外のボックス内のブレーカーより 100ボルトの ILコンセント引き込み)  があり、 

ここ数日のパターンが、、

朝、加東市の自宅を出る前に トイレに入ると大抵、ちょい硬めの便💩が ニュルニュル 出ます。

で、店に移動し、店を開け、段取りを済ませてからトイレに入って、第二便の便💩が出れば良いのですが、大抵出ない。・

で、寒い場所で作業していると突然に便意が襲ってきて、 「 店に材料を取りに帰ってきます。10分くらいで直ぐに戻りますので、、」 と言いつつ、 感情を殺して静かに便意と戦いつつ店に戻り、トイレに駆け込む。。

  朝一のニュルニュル便ではなく、 バッツ、、バババババッ、と柔らかめの便💩💩💩💩💩が便器一杯に出る(成程、それで、便の事を  ババ と言うのか、、、)。

 外で作業する際は ワークマンのフィールドコア: 裏に起毛が付いた暖かいズボンに更にパッチを履き、 上もワークマンの汗を吸わない長袖のシャツの上に、ワークマンのフリース風の生地の長袖シャツを重ね着し、アウターにもワークマンのフィールドコアジャンパーを着る。

 これで、寒さには完璧なのですが、暑くなっても上着を一枚脱ぐと寒くなるので、汗をかき放題で温泉に浸かりつつ作業をしている状態。 店に帰ったら速攻で服を着替えないと風邪を引きます。

昨夜辺りより 関節が痛く、 今朝はエアコン工事が入っていなければ一日休養し、関節痛を明日に持ち越さない様にしたかったのですが、、、。

でも、何とか大変なエアコン工事も終えたので、服を着替えて昼ご飯。

  結構身体が弱っているのか??   

   普通のご飯より、 おかゆ を食べたい心境です。。

 多分、何個か前の  12月11日のブログで、

「お父っつあん、おかゆが出来たよ」
「すまないねー、俺さえ病気でなければ、、、コホッツ!ゴホッツ!(弱々しい咳の音)」

を真似ていたので、バチが当たったのか??  本当におかゆ が必要になりそうです。

日曜日は 光明寺で お焚き上げ の行事があり、 帰りにコンビニでケーキを買って食べ過ぎたのも原因なのかも知れません。

 

其れとも、午後より温泉に走った際に冷えたのか??

ここ何日かの体の冷えと、疲れが溜っていたのが原因かも知れません。。

私の場合は 勉強のし過ぎで ガリ便になる心配は無いのですが、、

     月曜日の午後からは 下痢便 になりました。  今日は17時に店を閉めて帰ろうと思います。。

革が化けると書いて靴か。。。

ラオスに行きたくて、 無料の特典航空券でタイ航空の飛行機を探したのですが、  関空ーバンコク  間は空席はあっても、 バンコクービエンチャン 間の早い時間帯のタイ航空の飛行機の空席がが見つからず、


(変な話なのですが、特典航空券で予約する時は、関空ーバンコク間と、バンコで乗り継ぎして、同じアジア圏へは必要マイルが同じなので同じマイルで搭乗出来ますが、 この時は敢えてバンコク迄で取りました)、


 一旦タイに入国してから、  バンコクービエンチャン間 の ラオス航空の早い時間帯の航空券 を自腹で取るべしで、渡ったのですが、 早朝の スワンナプーム空港 で入国し、食事を摂って時間を過ごし、  ラオス航空のカウンターの開く時間に走ったのですが、 実際は午後の便しか空席が無く、 午後まで空港で過ごすのは時間の無駄なので、 ラオス行きをやめて、急遽バンコクで3日間を過ごしました。

   ルアンパバーン も周るべしで(往復供深夜便で機内泊)現地3泊するべしで、関空ーバンコク往復を取っていたので、、。

インターコンチに急遽3泊したので、 流石にゴム草履も何だかなー。。。って感じで購入。      これはこれで、バンコク満喫出来て良かったです。

現地で知り合い、夕食を共にした方と、話をしていると、「明日は、兵庫県の小野市から来るインテリア、家具関係の人と商談なんです」「えっ、小野市? 自分も兵庫県で、小野市の隣の加東市から来たんですが、、」なんて話をしました。

 (タイが洪水に見舞われた年で、  チャオプラヤー川の河口に船を並べて、船のスクリューで水を押し流すとかの話が出ていた年だったと思います。 凄い発想だと驚いた。)

旅行先で買った日用品って結構長く使いますよね。。

おまえ モノを長く使い過ぎ!古いものは捨てろ。なんて言われますが。捨てられない。。。

神戸迎賓館

アトムより貰った カタログギフト に 30,000ポイント が入っており、  好きなモノを組み合わせて貰えます。。

昨日のブログの 琉球豚🐷の肉は 5,000ポイントだったのですが、 

 今日は、 15,000ポイント で神戸迎賓館の食事をいただきました。。

(誰でも話を聞いてネットで検索すれば、解った様な気には、なれるのですが、 実際は 自分も今回初めて訪れました。) 

ドレスコードは スマートカジュアル で、 新しめの髭の入っていない休日専用のデニムのパンツ に ワインカラーのウイングチップの皮靴、 派手目なカラーのボタンダウンのストライプシャツ 、ツイードのジャケット、 マフラー で出掛けました。

休日に嫁と出かける際は大抵、 服装に気を使い、そこそこのセンスで出掛けている積りでしたが、 他のお客さんも大抵センス良くまとめておられ、 “ 普通のジャケットではなく、センスの良いジャケット着用 ” が最低限のドレスコード の様に感じました。(スーツの方も居られた。。)

(田舎の電気屋の大将が、 その辺に食べに行く様な もっさりした服装で行っていたなら、完全に浮いていた様です) 

      ハードル高い場所を選択できた自分にも感謝。

      ほんの少しの夢の世界を覗いてきました。。