メモ

月曜日より様々な事がありました。

土曜日夕方に、お聞きしていた、「温水器よりを診て」のお宅に今朝に行き、

温水器の入れ替えをお聞きしたのですが、 アトムの発注画面では 【欠品中】の表示で、本部に問い合わせても、はっきりした納期が判らない。

温水器のお宅より戻ると、 土曜日にエコキュートのメーカー修理を依頼し、メーカーより部品供給不能の転落があったお宅のご主人が来店され、エコキュートの入れ替えをお聞きしたのですが、アトム本部に問い合わせると、はっきりした納期が判らない。。。

「1が月から2か月の納期が必要ですが、1週間で納品できる場合もあります」 との事です。

試しに地元の電材屋さんに問い合わせると、 在庫が在った。

在庫とは実際に在るから 在庫 であり、なければ 無庫 になります。。

 3月にエコキュートで悩んだ際に、 灯台下暗しで、悩む前に地元の問屋さんに聞け! が教訓になっていたので、 難なく問題がクリアできました。

速攻で、配達してもらった分と、速攻で引き取りに走った分。

      今回も地元の電材屋さんに助けて貰った。

          感謝!感謝!です。

メモ

うどライブ

滝野社インターから中国道に上がった時点で、結構詰まって走行していました。

山陽道に入り 龍野インター を通過する際に、 救急車が高速道路上に上がってきました。この時点では車間が詰まってはいますが、時速90km/h 位 で流れていたので、赤灯を点滅させてピーポー音を鳴らしつつ走行車線を走行している救急車を追い越し車線より追い越しつつ走行している状態。

段々と流れが遅くなり、先程抜いた救急車、その後パトカーが走行車線と追い越し車線の中央から抜いて行った。

相生バスストップ辺りで完全に止ってしまった。 ハイウェイラジオを聞くと 「84キロポスト辺りで、接触事故発生」のアナウンス(この時点で私の車は 79キロポスト辺りでノロノロ渋滞にハマっていた)。

山陽道より瀬戸中央道に分岐すを際に、反対車線(瀬戸大橋方面より、山陽道に合流する流れが完全に止っており、倉敷ジャンクションから早島インター、水島インター迄、完全に詰まって停止しているのを見て、帰りは此処を通らない方が吉!と、なんとなく思った。。)

うどん屋さんに到着。

【うどん山内】

場所は善通寺インターを降りて、金刀比羅を通り過ぎて、インターから金刀比羅迄と同じ位の距離を走った辺り。

うどん屋さんに来てみようか!と思っキッカケは、 何冊か前の車屋さんから送付される雑誌(メーカーから送付される方ではなく、ディーラーから送付される雑誌の方)に掲載されていたから。

     ↑間違い

(ディーラーから送られてくる雑誌では無くて、メーカーから送られてくる 2021春号でした)

 5月4日5日は休みます:との事で、しかも残り何玉かで、ギリギリ食べられました。

並んで待っている時に、注文された方が食べておられるのを参考に注文。

小は うどん一玉、 大は二玉、 特大は三玉。 

通は 小を頼んで、他のうどん屋さんとかも 何軒かハシゴして周るとか聞いた様な。。

自分らが最後から3組目のお客さんでした。 最後の方は「うどんが6玉しかありません」、「6玉でも良いです」大人6人、幼児2人の8人で来られている内の親子2組は 一杯の掛けそば されていました。。

 うどんの 玉切れで、12時40分頃には終了。 ぎりぎり食べられた。って感じです。

復路は、山陽道の倉敷ジャンクションが渋滞するであろうと想像し、淡路島経由で帰りました。

淡路サービスエリアでの休憩を避けて正解でした。 大部分の車が淡路サービスエリアに入り、ここから一気に道路が空いた。(反対車線も淡路サービスエリアに入る車で大渋滞)

うど’ん(食べに)ドライブ  うどライブしました。

メモ

焦ったのでメモ。

27日に日時指定されていた便座交換。

4月29日:昭和の日(祭日)

メモ

4月24日

朝一、加東市市長選挙の投票後、その足で給油。 372号経由で姫路の車屋さんへ。

年間を通じて喫茶店に入る事は全然なくて、外でコーヒーを飲むのは サービスエリアのコーヒー位なので、 はてさて??これは何???になってしまった。。↓

DIY

DIYでペンキ

何故か解らないし、他所も同じ様なメールが入っているのか?も知れませんが、、

今から3か月ほど前のメールで、あなたが名前を変更した アトム電器戎町店株式会社田中電器プラスワンタナカ の閲覧数が40,000件を超えました。。 なんてメールが入っていたのですが(馬鹿な事をブログで書いていると、何処の店?と地図を見る人もおられるのか??) ロクに見もせずに放っておいていたのですが、

試しに、自分でアトム電器戎町店をグーグルマップで検索してみると(普通は自分の店とかを見る暇な人はいないですが、暇な人しました。。)、なんと体重を絞っていた頃のヒョロヒョロの自分(68Kg:糖質制限して頭が全然回っていない頃)が軽トラックから降りている画像が写っているではないか!。。

店の前の地面のコンクリート のペンキが色落ちして 悪いツキを呼び寄せそうな色に変わってくるので、、、 4月22日 は朝から仕事をせずにペンキで遊んでしまった。。。(毎日仕事をせずに遊んでいますが、、)

  店の前のペンキをオレンジ系の色にしたからか?? 
朝店に来てシャッターを開ける際に地面を見ると、 戦闘機の様な羽のある虫が大量に地面にへばり付いていました。
 ブルー系の色から、オレンジ系の色に変わったから、花が咲いたのと間違って虫が寄って来たのか??
謎です。。 

オレンジ色の両サイド(紺色の壁の前)にラインを入れて、シャキッ!させたいのですが、 嫁は 「コテコテになるからヤメロ」 との事です。。 

白色も部分補修

一昨年の2020年の9月の祭日の日に(薬局がしまっていたので祭日だったと思う)、  店の駐車場側の側面全体を 2連梯子 を使って白いペンキで全体塗装していたのですが、 1年半過ぎて、 窓枠の錆が流れて白い壁に錆びのシミが付きだしたので錆びのしみの部分と、 トイレの屋根の側面のコンクリートだけ白いペンキを塗りました。

当店の様な予算が限られる貧乏な店は DIY が一番!

僅か数千円の予算でチョットは明るい色に変わったかな。。。

全快祝い

電気屋なんて仕事をしていると年中、怪我が絶えません。。  4月6日に大型のカッターナイフで容器に粘着したのラベルを強引に剥がしていて、左手の親指と人差し指の間の付け根にカッターナイフの刃がぐさりと刺さり、骨で止まったのは良いが、大量の出血と、整形外科で 4or5 針を縫う怪我を負い、温泉はおろか自宅の風呂に入るのも手首にタオルを巻いて、ビニールで覆い、身体を洗うのも不便な生活を強いられていたので、 自分で自分に全快祝い。

 何処に行くとかではなく、白浜でご飯だけ食べて、気分転換のドライブできれば良し!で出掛けました。

   数年前に本部から貰っていた 旅行券 を使って出かけました。

   手の怪我の全快祝いと気分転換を兼ねて出掛けました。 良い息抜きが出来ました。。

ここ何処?

     先週の1年点検時に頼んでいたタイヤ交換。

10時の予約で姫路の車屋さんに入庫。 

「2時間ほど掛かりますが、代車はいかが致しましょう??」

「その辺を散歩してきますから代車は要らないです」 

(2時間位ならショールームで待つ人も居られる様ですが、、)

で、歩いて数百メートルの処にある 手柄山 を訪れました。

 半袖ポロシャツ に Gパンと革靴、キャップ を被り、旅行用の鞄を肩に掛けて街を歩いていると、 何か海外の街角を一人で探索している様な気分になりました。

同じ兵庫県に住んでいながら、こんな プロバレーボールチームがあったなんて全然知らなかったです。

元から装着されていた ブリジストンの デューラーってタイヤが何か乗り心地が良くなかったので、  「乗り心地がもうちょっとは良くなるタイヤある?」  で、入れ替えてもらったコンチのタイヤ。  

タイヤ交換と手柄山ツアーしました。

KLタワーを訪れた時と同じような感覚になりました。。の写真。

忘れてしまいそうだから単メモ。

当時のmixiの日記からコピー

2010年10月14日21:20

10月8日。
朝寝坊してホテルの朝食(バイキング)を食べてから、ホテル玄関を出たのが遅かった(9時前?)。
モノレールでペトロナスツインタワーまで行き、観光・徘徊した後で、KLタワーに行く為に、タクシーに乗った(暑くなければ歩いて行くんだが・・・ )。

この後でチョットだけキレた。
「KLタワーに行きたい」「チャイニーズか?」「ジャパニーズだ」「何日滞在しているんだ」「昨日の夜から明日の午前中までだ」「KLタワー片道か?」
しまいに、「KLタワーで待っていてやる」何て言いやがる。。「いや、いらない」。
「ホテルは何処に泊まっている?」「シェラトンだ」あまりにもしつこいので段々ムッとしてきた。

(コイツからいくら取れるか値踏みされている様で気分が悪い)
窓から風景を眺めているが、その間にもメーターのボタンを敢えて押す(ピッだか、プッだか)音が鳴る(割増ボタンか何か解らんがロクでもないボタンの音だ。)

(昨夜に交通の便の悪いクアラルンプールバスステーションから、シェラトンホテルまで高速道路を飛ばしてかなりの距離を走ってのタクシー代が僅か20リンギットだった)
タクシーは遠回りしてKLタワーに到着。(と、言っても5分も走っていない。
「いくらだ?」「125リンギット」

(゜∀゜)(ボッタクリキター!待ってましたー!
おーおー。小さい顔の、猿の様な小さい脳みそで思いつきで考えたボッタクリ料金を 黙って支払う日本人観光客だと思ったのだろうか?(そんな風に見られただけでも腹が立った)

「何故?。昨夜はバスステーションからホテルまで走ったが20リンギットだった」「KLタワーに来るには高い」内心(何が高いじゃボケ!高いのはタワーの高さじゃ!)
大声で

「ええ加減にせんかーい!(←日本語で)。ここで待っていろ!警察を呼んで来る!」料金を払わずに警察に聞いて来る名目でタクシーのドアを思いっきり靴で閉めた。

(多分逃げていなくなっているだろう。ボッタクリタクシーが無料タクシーになる。 サンキュー)

KLタワー下の警備か警察か解らんが事情を説明。通常料金はだいたい5リンギットまでだと聞いて一応タクシーを降りた場所に戻るが、タクシーは居なかった。

KLタワーに上がりクアラルンプールの街並みを観る(なんと!日本語のレシーバーが案内してくれた)

(まだまだ若かった頃です。日本人の悪い前例(鴨にされる)を作らない様にしました)

点検で姫路行き

4月3日の日曜日は加東市と姫路間を2往復しました。

10時の予約で、自宅の玄関を8時50分に出たのですが、 車庫でエンジンを掛けた: この時、 燃料計が残り1/5位の辺りを指しているのに気付いた 

1/5あれば姫路3往復位はできるのですが、初めて行く支店に燃料少ない車を持ち込むと 「この人、 生活レベルギリギリでこの車に乗っているのか??」 とかの様々な憶測を呼ばなくても良い様に 宇佐美石油に周って燃料補給しました。

(「誰も人の事なんか興味無いぞ! あ~、この人、燃料入れずに来とってやなー。位しか思わない 」ってのもアリなのですが、そんな乾いた発想すると、物語も生まれません)

申し込んだのが1週間ほど前で、
「3日の日曜日ですと、代車が小さなモデルしかございませんがよろしいでしょうか?」
「なんでも良いですよ」

 (最初は、、代車なしで、歩いて姫路を探索しようか、、とも思っていた) 

で、Aクラスをお借りしていたので、前を走っているBMW (X1なのか?X3なのか?判りませんが)が大きく見えます。

往路は姫路バイパスを降りて右折して直ぐなので、交通の便が良いのですが、 帰りが、不案内な場所でバイパスに上がりにくく、市内経由で砥堀から播但道。

    

今まで1年点検、車検は 加古川支店でお世話になっていたのですが、 新しくなった姫路支店で点検を受けました。  往路は高速道路ばかりで行けるので楽です。 

トラフグとトラ猫

 アトム本部よりもらった 加盟月ギフト美味百選(本になったパンフの中から好きな食べ物を選ぶ)で、ギフト(パンフ)を貰ってから暫く置いたままにしていたものを2週間前に注文。

   昨日届いたので頂きました。 

 普段から始末しているので、トラフグのお刺身を自宅で食べるなんて初めてです。。大変美味しかった。。

  皮のコリコリした食感が良かったです。 お酒も進みました。

    感謝!感謝!です。。

先日の日曜日(27日)の夕方に猫の温室ビニールを撤去。  

春仕様に変えたのですが、朝方に冷え込む日が数日あり、可哀そうな事をしたか?と思っていたが、猫は毛皮を着ているので、「全然平気です」ってな感じです。

    4月1日の写真。

本当に寒かったらこんなオープンな空間で休まずに、小屋の中に入っているでしょう。。